口座残高3桁になって学んだ「覚悟」と「自己投資」の必要性

どうも、こうせいです!

 

僕が本格的にビジネスを始めたのが、

20歳のころでしたが、そこから数百万円単位で自己投資してきました。

金額だと200万円はゆうに超えているし、

今年も始まって2ヶ月経過しましたがすでに50万円は学びに使っています。

 

そのおかげか、現在は月収50万円を達成して

さらに次の月も安定して稼げるようになりました。

 

もう、月100万円とか300万円の世界は射程圏内なので

戦略を練ってがんがん行動している最中です。

 

今でこそ、こんな風にブログ記事をカフェに篭りながら

スラスラと書いているわけですが、

 

昔は、お金がなさすぎて、

時には悔しくて涙が止まらなくて、本当にメンタルぶっ壊れるんじゃない?

と思うくらいシンドかった時もあるし、

カフェにきてコーヒーを頼むことなんて、できませんでした。

 

口座残高3桁&手持ちの2000円で2週間過ごすとなった時は

絶望しかなくて、

「これで、俺の人生オワタ…」と覚悟決めました

 

ただ、それでも僕の金銭感覚はバグっていたのか

知識に対してお金を投資し続けてきました。

だからこそ、こうして安定的に稼げるようになって、

就職活動放棄までできました。

 

今日は、

◇自己投資して学び続けているけど結果が出ない

◇ビジネスにはセンスや才能が必要なんだと思っている

◇結果のでない日々が続いてしまって辛い

 

で過去の僕と同じように悩んでいる方のために、

「現在、結果が出なくも、自己投資は続けて欲しい」

という話をしてきます。

 

 

絶対に希望になる話だし、

どこにお金をかけたらビジネスでちゃんと結果が出せるようになるのか?

も話していくので、最後まで読んでいただきたいと思います。

 

なぜ、自己投資が必要なのか?

まず、そもそも、なぜ自己投資が必要なのか?

ですが、僕の考えは

世界中のどこにいても、何があっても

再現性を持って収益を生み出せるスキルをつけるため

だと思っています。

 

稼ぐスキルさえあれば、仮に銀行口座が0円になったとしても

何かのトラブルに巻き込まれて破産してしまっても、

パソコン1台、ないしはスマホ1台あれば復活できますからね。

 

 

超絶当たり前ですが、日本は資本主義国家なので、

誰かなんと言おうと、「お金が絶対に必要な社会」です。

 

有名なご飯屋さんにいくのも、

恋人と美味しいランチやディナーを食べるのも

友達と気ままに楽しく旅行するのも

住みたい場所に住んで、自分の着たいような服をきて過ごすことも

 

全てにお金が絡んでいます。

 

ために「お金がなくても幸せだ!」という人もいますが、

なんだか我慢しているような気がしてならないです。

 

個人的には、個人で数億円は稼いで

世の中に溢れているサービスなどを使いまくって

いろんな経験をして人間としても魅力を高めて、

 

「それでもやっぱりお金いらなかったわー」

の方が説得力あるし、カッコイイと思います。

 

だから、「個人で再現性を持って稼ぐスキル」をつけるために

日々、自分や周りのクライアントの成長を楽しみながら

勉強して実践して…の毎日を送っています。

 

それと、これから先、

「会社に所属しないと稼げない」というのは

かなり致命的になってきます。

 

というのも

収入源なんてたった1日でなくなる

からです。

 

過去の僕は派遣と居酒屋のアルバイトをしていましたが、

コロナによるロックダウンで

バイトがなくなり収入源を失いました。

 

「コロナでバイトの必要がなくなったから、明日からバイトなしね〜」

の一言でした。

 

当時の、僕はビジネスをやっていましたが

まだ全然収益が出ていないし、

銀行口座には節約しまくって

2ヶ月生きていけるくらいの貯金しかありませんでした。

 

 

当時の僕は、稼ぐスキルがなくて、

収益を生み出したいけど生み出せない。

しかもバイトもなくなり、口座の残高がガンガン減っていく。

 

そんな状態で、

 

「どうしよう、稼ぐあてもない。。。」

「マジで稼げる気がしない。。。」

「実家に帰るお金もないし、学校もあるから帰れない。。。」

と、1人で悩み続けていました。

 

僕はまだ大学生だったのが、不幸中の幸いですが、

周りにはこれから働き盛りの社会人の方でも

仕事がなくなった、リストラされた、なんて人もいました。

 

これが大学生ではなくて、社会人だったらどうなる?

しかも、奥さんとか子供がいたら?

奨学金の返済とかも毎月あるんだぞ?

と考えだすと、拭いきれないような将来の不安が襲ってきました。

 

「あ、収入源ってこんなにカンタンになくなるんだ」

を思い知ったし、

大人になって稼ぐスキルがないと普通に死ぬな…と

自分の無力感とちっぽけさをひしひしと感じました。

 

僕は2度とこんな経験したくないし、

だからこそ、徹底的にお金をかけてでも

個人で自己完結して稼ぐスキルを身につけるべきです。

 

 

「自己投資した⇨稼げる」ではないことを思い知った過去

1年ほど前の僕は、ただのノウハウコレクターで

その時までにすでに150万円以上は自己投資していました。

 

知識が大事!知識が大事!知識が大事!

と有名な起業家が口すっぱく言っているのを信じて

知識を集めまくっていました。

 

そして、何か教材を買うたびに

「今月こそ絶対に稼げるようになるんだ」

「この教材で自分の運命を変えてやる」

と思っていたんです。

 

でも、現実は1ミリも変わらない。

 

ブログを200記事は書いてきたし、

動画だって100本以上はとり、メルマガも50通以上は書きました。

 

でも、リストはほとんど増えないし

増えたとしても商品を買ってくれる兆しはゼロ。

それどころかPVも増えないし、見てくれる人も全くいなくて

心はぽきっと折れかけていました。

 

 

「ビジネスって難しくない?」

「本当に結果なんて出るのかよ?嘘じゃない?」

「稼げないのが当たり前で、稼げる人はセンスがある人なんだ」

気づけば、そんなマイナスな言葉ばかりが

頭の中を駆け巡るようになっていました。

 

 

でも、どうしても諦めきれなかった。

 

画面の向こうにいる

バイトやサラリーマンなど雇われの身から解放されて

好きな場所、好きな時間で働き、やりたいことは全てやり、

毎日が充実して、魅力的な仲間に囲まれている起業家に

 

どうしてもなりたかったんです。

 

だから、クレジットの分割払いをしまくって

奨学金もフルベットして、知識に投資しまくりました。

 

ビジネスをやるために大学のサークルをやめたし、

「ここまでお金かけて学んで実践してきたのに、諦めるなんて男じゃねーよ」

というプライドもありました。

 

 

そんなときに、ある起業家との出会いがありました。

 

数十万円もするコンサルで、

払ったら口座がマイナスになるレベルでしたが、

カード分割で支払いをして、投資をした。

 

「これで稼げないなら終わりや…」

「もう、これで稼げないならビジネスは諦めて就職しよう」

そう思っていました。

 

不安で仕方なかったのは事実です。

 

現状の自分ではどうにもできないのは分かっていたし、

センスないことを自覚していた。

でも、人生を変えたかった。

 

だから、限界のような状態でも一歩を踏み出せました。

 

 

そして、そこから数ヶ月後に月収50万円を突破。

 

初めは、実感なんてなくて、

「え、本当に稼げたのか?」と疑っていました。

でも、ATMで残高を見たときの数字を見て、初めて稼げたことを実感しました。

 

今までの努力が報われたような気がして

銀行のATMの前で、ちょっと目がウルウルしたのをよく覚えています。

 

「こんなセンスなしの僕でも稼げるのか!」

「今までのやり方は間違っていたのか!」

「やっと再現性を持って上手くいく方法が見つかった!」

と気持ちにも余裕が出てきて、自信になりました。

 

もちろん、調子乗ったり手を抜いたら

すぐに時代の波とか、新たなライバルに吸収されていくので

お金をかけて学ぶスタンスは、今もこれからも貫き続けます。

 

 

中には、ここまで聞いて、

「最初の150万円は無駄じゃない?」

「ノウハウコレクターの時にその人にあえばよかったじゃん?」

と感じて、

自己投資って無駄じゃない?

 

と思った人もいるでしょう。

 

でも、僕はそこまで無駄ではなかったと思っています。

 

確かに、結果が出るまでは150万円以上は使ってきたし

周りの大学生が、旅行、飲み会、合コン、留学、サークル…

キラキラした青春を送っている中で

僕はコツコツと勉強して作業して、パソコンと睨めっこする日々。

 

しかも、それが1年以上も続くわけなので、

「いつになったら報われるのだろうか?」

と不安で仕方なくて、暗くて長いトンネルを歩いているような感覚でした。

 

だけど、折れなかった。

 

諦めずに耐えて、自己投資を続けてきたから

その起業家に出会えて、結果を出せました。

 

途中でやめていたら、

周りと同じように黒髪にしてリクルートスーツを着て

就職活動をして、サラリーマンとして働いていたと思うし、

 

そっちの方が、今まで投資した金額も無駄になっていたし

ずっと心に引っ掛かりがあるまま、苦しみ続けていたでしょう。

 

結果が出るまで投資し続ける必要性

だからこそ、ちょっと強引に聞こえるかもですが、

稼げるようになるその時まで、

絶対に諦めずに情報に投資し続けた方がいい

と本気で思ってます。

 

もちろん、自己投資をする対象を見極めることも大事だし

身銭を削って自己投資することは

覚悟が必要な選択なのは間違いないです。

 

 

それに、僕はあまり綺麗事とか抽象論は好きではないのです。

ですが、ここは断言させてください。

 

「諦めなければ、絶対に道は開けます」

 

 

多くの人は、自己投資が大事だ!と言われて

教材を買って学んだり、お金をかけようとはします。

 

だけど、結局渋って自己投資すらできずに終わる人、

ちょっと投資しても

途中で心が折れてしまって諦める人が99%です。

 

「やっぱり詐欺だった」「自分には合わなかった」

「センスがなかった」「お金を無駄にした」

と言って業界をさっていきます。

 

 

でも、これって非常にもったいなくて、

 

会社員なら、一定期間我慢して生活費を切りつめていけば

なんとなるはずだし、

プライド捨ててバイトするでもいいでしょう。

 

大学生ならちょっと失敗したくらいでは

社会的なダメージはほぼゼロだし

奨学金、学生ローンもあるし、マジでなんとかなります。

 

日本で、死ぬことなんてほぼないですから。

 

諦めずに挑戦し続けて、

学んだことをコツコツを実践に移していれば

必ず収益が上がるタイミングがきます。

 

 

そこまで耐えられるか?我慢強くやれるか?が全てです。

 

貧乏の経験なんて貧乏な時しかできません。

 

・水シャワーを浴びた

・セブンの100円のパンで飢えを凌いだ

・自己投資しまくって口座がすっからかんになった

・ビジネスに必死になりすぎて当時の彼女に振られた

・生活費が払えなくて、催促状が届くようになった

…etc

 

今となってはいい思い出だし、ただの笑い話です。

「あの時シンドくてさ〜(笑)」とお酒のつまみになるだけだし

その経験で、興味持ってもらえることもあります。

 

今の口座の残高なんて関係ない。

 

お金を払って、覚悟を持って勉強できる

「強い気持ち」があるなら

諦めずに進めば、絶対に報われる瞬間がきます。

 

あとは投資先を間違えなければOKです。

 

もし

○投資するのが怖くて、ずっと地団駄踏んでる

○投資したいけど、どこに投資すればいいのか分からない

○行き詰まってしまって、何をすればいいのか悩んでいる

 

なら僕の公式LINEに相談してみてください。

 

・ノウハウコレクターだった時の気持ち

・周りと比べてしまって稼げない焦りや不安

・頑張っているのに努力が報われず、つのっていくやりきれない思い

 

は痛いほどわかるので。

 

それに一旦、紙とペンを持って

悩みを書き出すだけでも見えてくるものがあります。

 

ビジネスにセンスは必要ありません。

立ち止まらずに結果を出すまで実践して欲しいし

僕が、あなたを成功に導く羅針盤になれればと思います。

限定特典プレゼントの公式LINE

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないポンコツで有名でした。

1年以上独学でビジネスをやる全く稼げずに
家のガスが止まって水シャワー浴びたり
1日100円の食費で生活してたときもあります。


でも、そんな状況から
ビジネスの正しい知識と環境を揃えることで
バイトも辞めることができ、
国立大学生ながら就活を放棄することもできました。


これまでの自分の経験や体験を踏まえて、

センスゼロ、実績ゼロでも
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
凡人でも成功できると確信しています。

もっと詳しい具体的なビジネスの話は、公式LINEの方で話しています

 

現在、「情報発信で、あなたの稼げない現状を破壊する」
をテーマにして

・情報発信で、実績ゼロから月30万円を稼ぐためのマネタイズテンプレート
・単発のマグレではなく、安定して稼ぎ続けるための思考法とスキルとは?
・初心者がいきなり仕組み化しても稼げない理由
・なぜ、集客に必死になるのにジリ貧が続いてしまうのか?

などの悩みを解決する
有料動画を3本ほど無料でプレゼントしてます。
(月によって変えることあるので注意)

あと、LINE限定レポートも配布しているので
そちらも楽しんでみてください。

もちろん無料です。
▶︎https://lin.ee/Npro6Ad
(画像クリックでも追加できます)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です