仕事道具には容赦無くお金をかけるべき

こんにちは、こうせいです。

今、気分転換がてら図書館にいき、好きな本を借りてから

MacBookを叩いて作業をしています。

 

本当はカフェにいきたかったんですけど、

僕のよく行くところが、コロナで閉まっているところがほとんどなので、

学校の誰もいない場所でやってます。

(基本的にはちゃんと家で自粛していますよ笑)

 

今回は、仕事道具の重要性を話していきます。

 

なぜお金があるわけではないのに、パソコンを買ったのか?

 

最近、MacBookAirを買ったんですけど、

機能性もデザインも素晴らしすぎて、

仕事のモチベーションが爆上がりです。

 

元々はWindowsのパソコンを使っていたのですが、

大きいパソコンで持ち運びしづらくて、外出して作業するのが億劫でした。

しかも、動作が重かったので起動するのに10分とかかかる時も・・・。

 

これは、アカンと思って、

思い切って新しいパソコンを買ってしまいました。

 

Windowsのパソコンは大学に入学したときに生協で買って

それをそのまま使っていました。

特にデザインとか機能性とか気にしてなくて

レポートと軽く検索できればいいなーくらいで1番安いやつを購入しました。

 

そこからネットビジネスの世界に出会い、

ブログやメルマガを書かないといけない!となって

パソコンを触る機会が圧倒的に増えていきました。

 

特に最初は日々の学校の授業とバイトと並行して

ビジネスの勉強とか作業をしていましたが、

たまにパソコンの調子が悪くて起動しないときが多々ありました。

 

10分とか平気でかかっていたので、

その間にスマホを触ってしまって、結局あまり作業できないまま終わる

なんて日もありましたね。

 

「こっちはいい感じにやる気になっているのに、なぜつかないんだーーーー!!」

と家でイライラしながら、一人叫んでいました。

 

ときには起動さえもしなくて、ぶん投げそうになったこともあります。笑

 

やっぱり、人間のモチベーションには波があるし、

今しようと思ったことが、5分後になると気が変わってしまうこととかよくあります。

僕なんか飽き性で気分屋なので、なおさらです。

 

もう、この際、自分への投資と思って買ってしまえ!と思って

新しいパソコンをポチっと買ってしまいました。

 

コスパが上がるだけで確実に得をする

 

どんな仕事をするにしても、コスパを上げる、生産性を上げる

というのはめちゃくちゃ大事です。

 

お金は稼ぐことができればいくらでも取り返すことができますが

時間に関してはどうやっても取り戻すことは不可能です。

 

今まで使っていたWindowsのパソコンだと、まず起動に時間がかかるし

ファイルのアップロードや検索、などにも時間を取られてしまって

せっかく作れたはずのコンテンツができなかったりします。

 

10分あれば、Twitterのつぶやきだって作れるし

ブログ記事の構成や見出しを考えることができるし、

音声を聞いて勉強することだってできてしまいます。

 

それくらい、時間って大事だし、たかが10分とか5分でも

できることって実はたくさんあります。

 

しかも、これが積み重なっていくので、

1日10分無駄にすると、1週間で70分、1ヶ月で300分

1年間だと3650分の時間をドブに捨てているのと同じです。

 

こう考えたら、結構大きな差に感じませんかね?

 

しかも、待っている間に気が逸れてしまって集中力も下がっているので

実際にはもっと損をしていると思います。

 

仕事道具には絶対に投資した方がいい

 

本当に仕事道具には、お金をかけた方がいいですよ。

 

今まで何か習い事とかスポーツしてきた人なんかはわかると思いますが、

やっぱり上手い人とは、自分の道具の管理はしっかりするし

まるで自分の命でも吹き込んでいるのか?くらいに使う道具は大事にしています。

 

僕は野球をしていましたが、実力ある人とか上手い人は

自分のスパイクとかグローブは自分で磨くのは当たり前だし、

こだわりを持って使っています。

 

それと同じで、仕事道具にはお金はかけるべきです。

 

例えば、営業の仕事の人あれば、スーツとかネクタイ、革靴は

いいものを買って仕事した方が明らかに印象がいいはずです。

 

僕らであれば、パソコンとかスマホとかですかね。

 

若いと時間は有限なんて思ってしまいがちですが、

(僕も以前までは思っていた)

人生の時間は限られているし、1秒1秒すり減らして僕らは生きています。

 

時間を節約するという意味でも、モチベを上げるという意味でも

仕事道具には、マジで、容赦無く投資した方がいいです。

 

他にもコスパが上がるものにはどんどん投資する

 

 

他にも僕は、コスパとかモチベが上がるものにはどんどん投資するようにしています。

 

これは今に始まったことではなくて、お金がなくて

バイト漬けの毎日を送っていた時から続けていることです。

 

ビジネスの教材を買って学ぶのはもちろん、

気になった本とか気になった映画なんかは、すすんで買ったりみたりしています。

 

これでモチベ上がるかな?と思ったら、できるだけ投資しているし、

それで自分が成長して結果を出せば、余裕でペイできますのでね。

 

最短で成果を出すには「お金で時間を買う」という感覚は大事なので、

まずは自分の仕事道具を見つめ直したりするところから

トライしてみてください。

 

電子書籍を無料でどうぞ

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもありません。
元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないヤツで有名でした。

そんな状況からビジネスに挑戦して、
空いている時間を使って真剣に取り組んだら
お金を稼ぐことができ、バイトも辞めることができ
日々の生活の充実度や自由度がかなり上がりました。

日々のビジネスを勉強する過程で、

ネットに仕組みを作る方法や、
仕事の生産力を高める方法
思考力を高める方法
戦略を立てる方法
コンテンツとメディアを駆使して価値を届ける方法

etc・・・

学校では絶対に教えてくれないことを
20歳を過ぎてから学ぶことができました。

これまでの自分の経験や体験を踏まえて、
たとえ才能がなかったとしても、環境が良くなかったとしても
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
誰であろうと資産を作りながら自由になれると胸を張って言えます。

 

そういった人たちが1人でも増えていけば
至るところで価値を生み出すことができる個人が増えて、
日本中がもっと面白くなり便利になり、
世の中はもっと面白く変わっていくはずです。

 

そんな理想を掲げて、
僕がこれまでの経験を元にして
全くゼロの状態からどのようにして今の状態になったのか?
そのプロセスを1冊の電子書籍にまとめてみました。

 

「ビジネスの世界への最初の教科書」として
ぜひ読んでみてください。
15分ほどあればサクッと読めてしまいます。

→電子書籍「真の自由と成功への道標」を読んでみる

メールアドレスを入力していただければ、すぐに読むことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です