最大のリスクと無駄は「何もしないこと」にあり

こんにちは、こうせいです。

この記事を書いているのが2020年なんですけど、

最近というか、ここ数年になってネットビジネスの存在がかなり広まってきて、

挑戦する人が圧倒的に増えてきました。

 

副業で稼ぎたい!脱サラしたい!人生変えたい!

といった意味合いで始める人が多くて

僕のところにも、メールやDMでお問い合わせがきたりします。

 

確かに、自分で稼ぐ力を付けないといけない!

と思えるのは素晴らしいことですよ。

社会的にも個人で稼ぐ人が増えたので、そう考えるのは結構鋭いと思います。

 

もちろん勉強すれば稼げるし、実際に学生である僕も稼げているし

この業界で結果を残している人は、下は中学生から、上は70代とかまで幅広いし

みんなにほとんど平等にチャンスがあります。

 

しかし、いざ蓋を開けてみると、意外と何にも挑戦していないとか

全然行動していない人がかなり多くいらっしゃいます。。。。

 

 

そして、ただただ毎日仕事をして

テレビやスマホゲームやSNSで時間を潰して

人生の時間を無駄にしている人がかなり多いです。

 

もう、断言しますけど、基本的にテレビをみる必要は一切ありません。

 

時間の無駄だし、僕もどうしてもみたい番組がある時以外は見ないし、

見たとしても1週間で1、2時間くらいですよ。

 

基本的には緊急ニュースとか地震速報とか

そういった一大事な出来事はスマホで全て完結するし、

「テレビ見る時間があれば、僕の動画を見た方が100倍学びになるわ!!」と

割りとガチで思います

 

あなたのいつもの生活を振り返ってほしいんですけど、

暇な時間って結構あると思いますし、

僕もビジネスを始めるまでは暇すぎて死んでました。

 

せっかく、貴重な時間のある大学生時代を

スマホのゲームとSNSに使っていたんです。

まさに、死んだ時間を過ごしていましたね。

 

でも、これから日本社会はどんな動きをしていくと思いますか?

あらゆる本とかメディアで、

給料はほとんど上がらずに、仕事も次々となくなっていく・・・

そんな風に言わているわけですよ。

 

本当に冗談抜きで、自分で稼ぐ力を持たないと、

会社とかに依存して生きているだけでは、将来途方に暮れると思います。

 

仮に副業でも良いし、

稼ぐ力を持っていれば、多少は生活にも余裕が出てくるし、

恋人やパートナー、家族との時間も増えるし、

時には旅行に連れて行ったりして楽しい思い出を共有できます。

 

 

だから、まずテレビのコンセントは引っこ抜きましょう。

僕もテレビのコンセントは抜いていますし、

ほとんど使わないので「もう売ろうかなー」と思っています。

 

 

スマホでゲームとかもってのほかです。

僕も以前は馬鹿みたいに熱中していましたが、今ではスマホには

ゲームは1つも入っていません。

 

そんなことに時間を使うくらいなら、

自分のためとか愛する人のためにお金を稼ぎた方が嬉しいはずだし、

確実に自分のためになります。

 

何もせずに何も刺激のない平凡な日常を毎日過ごすことって

本当に無駄だし、それこそ本当のリスクです。

 

僕は学生でバイト漬けの毎日を送りながらネットビジネスに取り組んできました。

 

早く結果出したくて、バイト中もビジネスのこと考えたりしていたので、

ミスをしてよく怒られていたし、その度に

バイトでしかお金を生み出せない自分が惨めに思えてきました。

しかも仕事が絶望的にできなかったし・・・

 

よくネットビジネスは詐欺だ!

リスクがあることはやらない方が良い!とか言う声を聞きますが

完全な勘違いだし、「私、何にも知らない馬鹿なんです!」と豪語しているようなものです。

 

てか、そんなことを言う人に限って

知識不足、勉強不足だし、そもそもやってない人だし

なんとなくのイメージでしか物事を見ることができません。

 

やってないのに、なんせ分かるねん!と思うし、

本当に不思議に思います。

 

別に人生は人それぞれだし、幸せに定義も違うし

僕の価値観が正解だとは思っていません。

 

ただ、僕は自由で生き生きと仕事をして、魅力的な仲間に囲まれながら

自分の好きなことに没頭したいし、

行動せず口先だけのダサい大人にはなりたくありません。

 

まあ、ネットビジネスは詐欺だ!稼げない!といっている人は

そっとしておいて、

僕らはとにかく行動して稼ぐためのスキルを身につけましょう。

 

時間がなかったら、とりあえず5分だけでも良いし

5分あれば音声を聴けるし、ブログに何を書くのか?とか構成くらいは考えられるし

意外とできることって、たくさんありますよ。

 

超絶あたりまえですが、人生の時間は有限です。

1億円があっても、1秒の時間さえも買うことはできません。

 

何もせずに、ダラダラと過ごしていることこそが最大のリスクであり、

多くの人がそこにハマってしまっています。

 

別に、「世の中にイノベーションを起こしたい」「社会貢献したい」など

高尚な理由じゃなくて良いんですよね。

 

「バイトやめたい」「仕事辞めたい」「生活にもっと余裕がほしい」

「とりあえず、お金を稼ぎたい」「人生を変えたい」

こんな風に自分に素直な理由で全然OKです。

 

僕だって、バイトを辞めたい一心で始めました。

 

まずは、稼ぐための第一歩として、正しい知識を得ること、

そして「行動すること」を大事にしてほしいと思います。

 

電子書籍を無料でどうぞ

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもありません。
元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないヤツで有名でした。


そんな状況からビジネスに挑戦して、
空いている時間を使って真剣に取り組んだら
お金を稼ぐことができ、バイトも辞めることができ
日々の生活の充実度や自由度がかなり上がりました。



日々のビジネスを勉強する過程で、

ネットに仕組みを作る方法や、
仕事の生産力を高める方法
思考力を高める方法
戦略を立てる方法
コンテンツとメディアを駆使して価値を届ける方法

etc・・・

学校では絶対に教えてくれないことを
20歳を過ぎてから学ぶことができました。


これまでの自分の経験や体験を踏まえて、
たとえ才能がなかったとしても、環境が良くなかったとしても
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
誰であろうと資産を作りながら自由になれると胸を張って言えます。

 

そういった人たちが1人でも増えていけば
至るところで価値を生み出すことができる個人が増えて、
日本中がもっと面白くなり便利になり、
世の中はもっと面白く変わっていくはずです。

 

そんな理想を掲げて、
僕がこれまでの経験を元にして
全くゼロの状態からどのようにして今の状態になったのか?
そのプロセスを1冊の電子書籍にまとめてみました。

 

「ビジネスの世界への最初の教科書」として
ぜひ読んでみてください。
15分ほどあればサクッと読めてしまいます。

→電子書籍「真の自由と成功への道標」を読んでみる

メールアドレスを入力していただければ、すぐに読むことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です