情報商材って本当に役に立つんですか?

こんにちは、こうせいです。

 

今回は、情報商材について話していくのですが、

僕がこうしてネットでお金を生み出すことができているのは、

情報商材があったからだし、

 

逆になかったら今でもバイト漬けの毎日を送り、

とりあえず就職でもしていたでしょう。

ネットビジネスなんて挑戦もしていなかったと思います。

 

まず、情報商材って何?と言う方に説明すると、

オンライン上で購入できる情報のことで、

 

大手だとインフォトップなどがあるし、

人によっては独自商品を作っている場合もあります。(僕も作っています)

 

最近はいろんな分野で情報商材が出てきているし、

昔よりも学びやすく、かつ、動画形式のものが増えています。

 

情報商材のメリットとデメリットとは?

メリット

情報商材のメリットを考えると、以下のようになるのかなと思います。

・サポートが受けられるモノもある
・本よりも体系的で専門的な内容になっている
・コンテンツの修正がしやすいのでブラッシュアップされるものが多い
・最先端のものが学べる
・ニッチなジャンルでも取り扱っている
・最近は動画ものが多いので、学びやすい

・・・・

こんなところだと思います。

特に信頼している人の販売している情報商材であれば、

かなり価値も高いし、満足できる内容になっています。

 

デメリット

ただ、メリットも多いですが、デメリットもちゃんとあります。

・詐欺もしくは、詐欺に近い商品もある
・本よりも値段が高い

 

僕は詐欺にあって大金を失ったことはありませんが、

騙されてしまって大事なお金を失ってしまう人もいます。

 

コピペで稼げる、ワンクリックで稼げる、ツールだけで稼げる

などはほぼ100%詐欺だと思ってもらって構わないです。

 

と言うかむしろ、僕は情報商材に関していいイメージを持っていて、

ちゃんと学べる有料教材もたくさんあるし、

丁寧にわかりやすく解説しているものも多いです。

 

ただ、どうしても悪い部分だけが目立ってしまうので

全ての情報商材が詐欺だ!と高らかに言っている人もいますが、

大きな勘違いです。

 

しっかりと情報発信をしていて、信頼のある人から買えば

詐欺であることは少ないし、むしろ、かなりの学びになりますよ。

 

僕もネットビジネスで結果を出せるようになったのは、

情報商材を通して、我流をやめて、ちゃんと勉強して行動できるようになったからであり、

教科書通りにビジネスに取り組んだからです。

 

我流でやろう!なんていう考えでもいつまで経っても成功できないし、

何かを学ぶためにはある程度の投資は必要です。

 

僕は小さい頃に習字を習っていましたが、

そこでも毎月の月謝は払っていたし、

人によってはピアノとかスポーツクラブとかに通ってた人も

お金を支払っているから取り組むことができたんです。

 

何かを学びたい、スキルを身につけたい、と思うのであれば

お金とか時間は絶対に投資しないといけないし、ビジネスも例外ではありません。

 

ビジネスはギャンブルだと思っている人も多いだろうし、僕もそう思っていました。

 

 

しかし、学んでみると全然ギャンブルではなくて、

ちゃんとしたロジックがあるし、方法論があるし、

売り上げを上げるための法則や型がちゃんと存在します。

 

そこを学べば結果は出るようになるので、ビジネスはスキルだし

才能とかいらないので、

お金と時間を投資すれば、個人でも稼ぐ力は身につけることができますよ。

 

意外と情報商材ってたくさんある

 

意外と世の中には情報商材って溢れていて、

例えば、東進ハイスクールの授業動画なんかも情報商材だし、

一時期流行った、ビリーズブートキャンプって言う

ダイエットのDVDもちゃんとした情報商材です。

 

ちゃんとやれば成果が出るようにプログラムが組まれているし、

実際にこれで結果を出している人が大勢います。

 

だから情報商材って使い方次第でかなり役に立つし、

僕もWEBマーケティングを学んだことで

ネットでお金を生み出すことができるようになりました。

 

価格は高いことが多いですが、それだけ効果のあるものが多いので、

稼ぎたい!自動で収益を出したい!と本気で思うのであれば

勉強のためにも買った方がいいかなと思います。

 

電子書籍を無料でどうぞ

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもありません。
元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないヤツで有名でした。

そんな状況からビジネスに挑戦して、
空いている時間を使って真剣に取り組んだら
お金を稼ぐことができ、バイトも辞めることができ
日々の生活の充実度や自由度がかなり上がりました。

日々のビジネスを勉強する過程で、

ネットに仕組みを作る方法や、
仕事の生産力を高める方法
思考力を高める方法
戦略を立てる方法
コンテンツとメディアを駆使して価値を届ける方法

etc・・・

学校では絶対に教えてくれないことを
20歳を過ぎてから学ぶことができました。

これまでの自分の経験や体験を踏まえて、
たとえ才能がなかったとしても、環境が良くなかったとしても
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
誰であろうと資産を作りながら自由になれると胸を張って言えます。

 

そういった人たちが1人でも増えていけば
至るところで価値を生み出すことができる個人が増えて、
日本中がもっと面白くなり便利になり、
世の中はもっと面白く変わっていくはずです。

 

そんな理想を掲げて、
僕がこれまでの経験を元にして
全くゼロの状態からどのようにして今の状態になったのか?
そのプロセスを1冊の電子書籍にまとめてみました。

 

「ビジネスの世界への最初の教科書」として
ぜひ読んでみてください。
15分ほどあればサクッと読めてしまいます。

→電子書籍「真の自由と成功への道標」を読んでみる

メールアドレスを入力していただければ、すぐに読むことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です