【告白】こうせいの黒歴史とやっぱり資産が最強だったという話

こんにちは、こうせいです。

 

僕は、数ヶ月前まではただのお金がなくて

バイトばかりしている大学生でしたが、

 

現在僕はコンテンツビジネスというものに取り組んでいて、

日々、ブログやメルマガを書いたりしてお金を稼いでいます。

 

ネット上に資産を作っていき、

自動で報酬が生まれる仕組みを作ったことで、

バイト代以上のお金が何もしなくても入ってくるようになりました。

 

バイトではまじで仕事ができなくて、

周りからポンコツ扱いを受けていたようなやつでしたが、

ネットでお金を稼ぎ、すっきりとバイトを辞めることもできました。

 

今はコツコツ資産を積み重ねながら、

月収100万円の自動化を

とりあえずの目標としてネットビジネスに取り組んでいます。

 

ここまで聞いて、怪しすぎる!絶対に嘘に違いない!

と思った人もいるしょうし、

僕も始めるときは、「学生の分際で何ができるんだよーーww」

「起業なんて難しすぎるだろ?」と感じていました。

 

僕は今は大学生起業家ですが、

大学に入学したときには”起業する”なんて考えてもなかったし

普通に就職して働く未来を思い描いていました。

 

大学にもできるだけ、良い企業に入るために入学したし、

履歴書に少しでも良いことを書くために、

資格試験を受けたこともあります。

 

「いかに良い企業、大きい企業に入るか?」を考えていた、普通の大学生でした。

 

もしくは周りと比べて勉強ができなかったし、

バイトでも仕事もできなかったので

むしろポンコツの部類の学生でした。

 

そんな学生が、ビジネスに取り組んだら

ネットでお金を稼いで生計を立てているんだから、

人生ってホントに何があるのか、わからないですね。笑

 

 

ただ、僕も順風満帆にここまできたわけではなくて、

ほとんど結果が出ない時期が

他の起業家の人よりは長かったです。

 

今回は僕がどうやって稼ぐことができたのか?

どうして今のビジネスを選んだのか?を話していきます。

 

僕は一度、コンテンツビジネスを諦めた

 

僕がなぜほとんど働かなくても

お金を生み出すことができるようになったのか?

 

それは「資産性の高いビジネスに絞ったから」です。

 

僕が最初に出会ったのは、情報発信をしながらお金を稼ぐ

実際に今やっているビジネスでした。

 

ここまでは良かったんですけど、僕のマインドはクソすぎて

早く稼ぎたい、できるだけ楽して稼ぎたい、

という気持ちがいつも心の中にありました。

 

情報発信はちゃんとやれば

3ヶ月から半年くらいで稼げるようになるのですが、

稼ぐまでは作業量が必須になるし、その間は収益がほぼゼロです。

 

ただその後は仕組みから報酬が生まれていくので、

最終的には楽をすることができるし、自動化がかなりしやすいです。

 

だから最初の0→1を乗り切れば、

スルスルとうまくいくことが多いのです。

 

ただ、僕はすぐに成果が出なくて落ち込んでしまい、

途中でコンテンツビジネスを放り投げてしまって、

当時流行っていた仮想通貨やMLMに手を出してしまいました。

 

仮想通貨とFXで稼いでいた人たち

 

当時、仮想通貨がかなり流行っていて、

僕の友達が仮想通貨をやってみたところ、

毎月30万円ほどを稼ぐことができるようになったと言います。

 

話だけを聞くと、お金を口座に振り込んでおくだけで

複利でお金が増えていき、人を紹介することでさらに報酬がもらえる

という仕組みのようでした。

 

それと同じ時期にMLMのような紹介性のビジネスにも挑戦していました。

 

その時の僕はすぐにでも稼げるようになりたかったので、

やってみることにしましたが、

数万円稼いだところで、それらのビジネスからは、すぐに手を引きました。

 

というのもやっていて全然楽しくなかったし

何より資産性がほぼゼロだったからです。

 

僕が求めていたのは生涯に渡って稼ぐことができるビジネスであり

できれば就職はせずに

起業して生きていく道を探していました。

 

仮想通貨やMLMはすぐに稼ぐことができるのかも知れませんが

全然安定しないし、資産になりません。

 

しかも、そもそもビジネスとは

価値提供して対価としてお金をもらうことであり

その原則から外れてしまうと、長くビジネスするなんて不可能です。

 

 

それを学んで、自分の進んでいう方向が間違っている

と思って、仮想通貨とMLMをやめて

僕はコンテンツビジネスを再び始めることにしました。

 

やっぱり資産が最強だと実感

 

今度こそは絶対に成功させてやると思って、

僕は必死になって勉強して作業にも没頭するようになりました。

 

朝起きてから寝るまでの間、

意識があるときは、ずっっっっっと教材の音声を聞きまくっていたし、

バイトや学校以外の時間のほぼ全てを

ビジネスに費やしていきました。

 

一度は諦めてしまったけど、次こそは必ず成功してやる!!

という気持ちでいっぱいでした。

 

周りの友達が「バイトの方がコスパ良くない?」

「仮想通貨とかFXの方が稼げるよ」と言っている中で

僕は1人でもパソコンをカタカタしながら資産を作り続けていきました。

 

もう、コンテンツビジネスで稼ぐんだ!

という覚悟を決めていたので

そのときは周りの声は気にならなくなっていました。

 

今まではブレブレだったので、覚悟ってマジで大事ですね。笑

 

そして、再び取り組んで数ヶ月立ったとき、

僕のメールに「成果報酬:10000円」というメールが届き

アフィリエイトで1万円の報酬が僕の口座に振り込まれました。

 

「え、売れたよ・・・、やったよ・・・」

 

ちゃんと勉強して実践したら、

今まで結果が出なかったのが嘘のようになり

報酬が自動でも発生するようになりました。

 

その後も資産を積み重ねていき、

当時やっていた居酒屋バイトの給料よりも

大きな金額が入ってくるようになりました。

 

そこで僕は満を辞して、バイトを辞めることができ

ビジネスで生計を立てることを決めました。

 

一方、仮想通貨で稼いでいた友達は、

ある日突然口座が凍結してしまい取引ができなくなりました。

 

借金は10万円くらいだったようなので、

バイトを必死にこなして返済して、そのビジネスはもうやめてしまっています。

将来は普通に就職するようです。

 

 

自分の分身を作り、収益を出す

 

いろいろ浮気しましたが、そんな僕でも結果を残せたのは、

・資産性が高いビジネスを選んだから

・継続することができたから

この2つが大きいし、これなしでの成功はありえないと思います。

 

コンテンツビジネスでは、ブログ、メルマガ、Youtubeなどの

文章や動画などがネット上に資産として残りつづけて

まるで自分の分身であるかのように24時間休みなく働いてくれます。

 

そして僕の書いた文章や動画を、ビジネスの型に

カチカチっと当てはめていくことで仕組みが出来上がるし、

不労所得を実現することができます。

 

「コンテンツなんか自分にはできません・・・」

「どうせビジネスだから才能がいるんでしょ・・・」

と多くの人が思いがちですが、

コンテンツビジネスには才能は一切必要ありません。

 

必要なのは、勉強して作業するだけの努力だし、

学生だろうと主婦だろうと、サラリーマンだろうと、年配だろうと

頑張り次第でどこまででもいけます。

 

普通に学生でも月収300万とか、副業しながらで月収500万

個人でも年間3億円くらい稼ぐ人もいるし、

月収100万円も意外とたくさんいます。

 

 

しかも、コンテンツの作り方、

仕組みにするまでの流れなどは全てに勉強すれば

誰でも身につけることができます。

 

たまに楽して稼げるようになる!みたいな謳い文句がありますが、

それは最終的な形であり、そこにいくまでには

絶対に努力が必要だし、地味なことも必要です。

 

見せているかいないかの違いであり、

圧倒的な結果を残している人であればあるほど

影では並々ならぬ努力をしているはずです。

 

僕自身は稼げるようになるまで時間がかかったので

身に染みて感じますが、決してラクではありません。

 

個人で起業して、お金を稼ごうと考えるのであれば

そりゃそうだよなーって感じです。

 

ただ、誰にでもチャンスあるし、

しっかり勉強して実践していけば

絶対に稼げるようになるのもまた事実です。

 

ただのサラリーマンであれば、たどり着かないような領域でも

ネットで起業すれば案外すんなりと行けるようになります。

 

正しい方向への努力を続けられる人であれば

すぐにでもスキルを身につけて、個人で稼ぐことができるし

結果だった出せるような世界です。

 

ぜひ、勇気を持って挑戦してほしいし、

僕ももっと成長できるように、価値を届けることができるように

今日も勉強して仕組みを作っていきますね。

 

ではでは。

 

電子書籍を無料でどうぞ

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもありません。
元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないヤツで有名でした。

そんな状況からビジネスに挑戦して、
空いている時間を使って真剣に取り組んだら
お金を稼ぐことができ、バイトも辞めることができ
日々の生活の充実度や自由度がかなり上がりました。

日々のビジネスを勉強する過程で、

ネットに仕組みを作る方法や、
仕事の生産力を高める方法
思考力を高める方法
戦略を立てる方法
コンテンツとメディアを駆使して価値を届ける方法

etc・・・

学校では絶対に教えてくれないことを
20歳を過ぎてから学ぶことができました。

これまでの自分の経験や体験を踏まえて、
たとえ才能がなかったとしても、環境が良くなかったとしても
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
誰であろうと資産を作りながら自由になれると胸を張って言えます。

 

そういった人たちが1人でも増えていけば
至るところで価値を生み出すことができる個人が増えて、
日本中がもっと面白くなり便利になり、
世の中はもっと面白く変わっていくはずです。

 

そんな理想を掲げて、
僕がこれまでの経験を元にして
全くゼロの状態からどのようにして今の状態になったのか?
そのプロセスを1冊の電子書籍にまとめてみました。

 

「ビジネスの世界への最初の教科書」として
ぜひ読んでみてください。
15分ほどあればサクッと読めてしまいます。

→電子書籍「真の自由と成功への道標」を読んでみる

メールアドレスを入力していただければ、すぐに読むことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です