最初こそアクセスよりもファン化を目指そう。

こんにちは、こうせいです。

今回はアクセスよりもファン化を目指そう、

といった話をしていきます。

 

最近、Twitter集客を本格的にスタートしたいな、と思って

どんな人がいるのか?などを市場をリサーチしているのですが、

インフルエンサーと言われる人が至るところにいます。

 

もうTwitterを開けば、数えきれないほどいますね。笑

 

基準はどこにあるのかは、いまいち分からないのですが

フォロワーがそこそこ多くて「自分がインフルエンサーだ」と言えば

多分そうなれると思います。

 

あと、ブログだけで生活をしています!

とか今月は100記事書くのが目標です!と言ったブロガーの方や

Twitterとnoteを組み合わせて稼いでいる人が急増しています。

 

実際にTwitterとnoteはメディアの組み合わせとしては

かなりいいと思うので、最初の実績作りなんかには使えるかなと。

 

ただ、noteとは言っても所詮は簡易型の情報商材なので、

やるなら体系的なコンテンツにした方がお客さんとしても嬉しいし、

おそらくすぐに飽和するだろうな・・・というが僕の見解です。

 

 

体系的なコンテンツって言いましたが、

文章だけをササっと書いて商品にするのではなくて、

専用のサイトを作ったり、動画を取り入れたり、企画にする方が

満足されると思っているからです。

 

あとnoteでよく売られているのはフォロワーの増やし方とか

Youtubeの編集ノウハウとかが多いですが、

それなら普通に無料でYoutubeにも落ちていますし、

僕のYoutubeでもそういった動画も準備したいなと。

 

 

あと、僕が強く感じていることがあって、

それが、「稼ぐこと≠有名になること」

 

つまりインフルエンサーとかプロブロガーのように

大量にアクセスを集めなくても

月に数十万とか数百万とかなら十分にいけます。

 

最初の時こそ、アクセスよりもファンを増やすことに注力した方が

絶対に上手くいきます。

 

そんなことが言えるのは、

僕がインフルエンサーでもなく、ブロガーでもなく、マーケターだからです。

 

 

もし、これから何か副業を始めたい、と思っている人にとっては

インフルエンサーが目立つ存在なので、

有名になれば儲かるんだ!!と思ってしまうでしょう。

 

でも実際にインフルエンサーの割に、

マーケティングのスキルが全然なくて、ほとんど儲けがない・・・

なんて人はいくらでもいます。

 

それよりも、コンテンツの作り方とか

マーケティングやビジネスの原理原則を学んで

コンテンツの質をあげたり、ファン化に特化した文章を書いたりした方が

圧倒的に儲けがいいです。

 

インフルエンサーになりたい!と思って始めるのであれば

個人の自由なので、僕が特に言うことはないですが、

副業を始めたい、と言う人の99%は「お金を稼ぎたいから」だと思うんです。

 

 

だからこそ、その気持ちには素直でいいし、

変に自分の気持ちから逃げてしまって、

結局稼げないのが一番もったいない。

 

だから結論、目立っている=儲かっているのは嘘です。

 

全然有名じゃないのに、毎月数百万とか数千万の売り上げを

上げ続けている人は、ゴロゴロいますよ。笑

(しかもほとんど自動だから本人は全然働いていない)

 

僕は有名になりたいわけではなくて、

お金を稼ぎたくてビジネスを始めたし、

僕の読者の方もそっちの人が多いと思ったのと、

 

本質を間違えないようにしてほしい、

と言う気持ちを込めて話しています。

 

アクセスを大量に集めるよりも

「濃いファンを少しづつでもいいから増やしていくこと」

ここに全力を注いでほしいです。

 

この思考があれば、ビジネスはグッと楽になるし、

売り上げもかなり伸びていくと思いますよ。

 

と言う僕も、以前はアクセスに囚われていたし、

ファン化なんてほとんど考えていなかったので、

ほとんど成果なんて出ませんでした。

 

そして、成果が出ないのはアクセスが足りないからなんだ!

と勘違いして、間違った方向に向かった暴走を繰り返していました。

 

いやー、めちゃくちゃもったいないことしましたね。笑

 

やっぱり最初の方とかブログに大量のアクセスなんてこないし、

見てくれる人もいますが、すごく数が少ない。

 

だったら、アクセスよりもファンを集めることに特化した方が

ビジネスで結果を出すのは速くなります。

 

 

具体的なことを言うと、

・資産になることをする
・メルマガで仕組み作りをしていく
・商品を用意して販売
・マーケティングを学ぶ
・知識とか情報に投資をし続ける
・思考を鍛えて成功者に寄せていく

このあたりが大事ですね。

 

僕は全然インフルエンサーが嫌いなわけではないし、

1日の行動量とかは凄まじいものがあるので、

そこは普通に尊敬です。

 

ただ、それだけ行動力があるのに、本質が見えていなくて

売り上げが上がらずに苦しんでいるのは非常にもったいないし、

おそらく、ずっと続けていれば疲弊してくると思います。

 

 

と言うことで、今回は、長期的に稼ぎたいのであれば、

インフルエンサーではなくて、マーケターを目指した方がいいし

アクセスよりもファンの方が100倍大事、という話をしていきました。

 

ではでは!

 

電子書籍を無料でどうぞ

僕は現在、大学生をしながらビジネスで生計を立てています。

才能があったわけでもなく、環境に恵まれていたわけでもありません。
元々苦学生でお金がなく、
バイトでも仕事ができないヤツで有名でした。

そんな状況からビジネスに挑戦して、
空いている時間を使って真剣に取り組んだら
お金を稼ぐことができ、バイトも辞めることができ
日々の生活の充実度や自由度がかなり上がりました。

日々のビジネスを勉強する過程で、

ネットに仕組みを作る方法や、
仕事の生産力を高める方法
思考力を高める方法
戦略を立てる方法
コンテンツとメディアを駆使して価値を届ける方法

etc・・・

学校では絶対に教えてくれないことを
20歳を過ぎてから学ぶことができました。

これまでの自分の経験や体験を踏まえて、
たとえ才能がなかったとしても、環境が良くなかったとしても
正しく勉強して、知識を得て実践することができれば
誰であろうと資産を作りながら自由になれると胸を張って言えます。

 

そういった人たちが1人でも増えていけば
至るところで価値を生み出すことができる個人が増えて、
日本中がもっと面白くなり便利になり、
世の中はもっと面白く変わっていくはずです。

 

そんな理想を掲げて、
僕がこれまでの経験を元にして
全くゼロの状態からどのようにして今の状態になったのか?
そのプロセスを1冊の電子書籍にまとめてみました。

 

「ビジネスの世界への最初の教科書」として
ぜひ読んでみてください。
15分ほどあればサクッと読めてしまいます。

→電子書籍「真の自由と成功への道標」を読んでみる

メールアドレスを入力していただければ、すぐに読むことができます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
もし今回の記事が役に立った!
と思ったら、
あなたのSNSでシェアしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です